研究目的

アルゴリズムの視覚化

当研究室では,近似アルゴリズム・確率アルゴリズムを中心に様々なアルゴリズムの研究を行っています. それらのアルゴリズムを他人に理解してもらおうとするとき,文章や式だけではどうしても分かりにくい部分が出てきてしまいます. そこで,アルゴリズムの動きをアニメーションやインタラクティブな仕組みを用いて, 視覚的にわかりやすく表現・体験できるソフトウェアの制作にチャレンジしています.

数理パズルの体験

古典数学や身近な算数を題材にしたパズル問題などを作成しています. 子供たちがこの問題を実際に見て,触って,ひらめくことで,少しでも算数や数学に興味を抱いてもらえればと考えています. また,その機会を設けるために,年に数回小中学生を主な対象としたイベントに出展・開催しています.

ソフトウェアの提供

教育ソフトウェアとしての利用を促すため,以下の2つの作品の実行ファイルを公開します. ただし,下記の「使用上の注意」をよく読んだ上でご利用下さい.

使用上の注意

これらの作品は(社)電子情報通信学会の助成を受けて作成されています.
以下の事項に同意および理解納得した者のみに配布物の使用を許可します.

著作権

  • 配布物の著作権は群馬大学理工学部電子情報理工学科山崎研究室(以下,山崎研究室)が保有しています.
  • 配布物は複製,改変,再配布することができます.ただし山崎研究室がその著作権を保持することを明示するとともに,本文書を添付することが条件です.
  • 配布物の無許可での営利目的の使用は一切禁止します.

免責事項

  • 配布物の動作保障等は一切行いません.
  • 配布物を利用する事によって発生した損失や損害に対して,山崎研究室は一切責任を負いません.
  • 山崎研究室は配布物がウイルスに感染していないことを保障しません. また,万一配布物がコンピュータ・ウイルスに感染していた場合,それによって発生した損失や損害に対して山崎研究室は一切責任を負いません.